2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 「ロング・ラブレター~漂流教室」~2/3/2002・k200 | トップページ | リリー・フランキー賛江~2/26/2002・k202 »

2004年9月19日 (日)

キンモクセイ「二人のアカボシ」~2/23/2002・k201

 長年音楽を聞き続けていて、新曲なんかなくても、思い出の曲だけでも十分楽しんでいけると懐旧的な気分になっていた昨今、そこに突然、降ったようにキンモクセイの「二人のアカボシ」が流れて来た。

 軽やかなリズムと、中年男ですら時空を超えて、その風景にとけ込んでしまう素敵な歌詞、正直言って負けました。こんな曲を作りたかったな。

 そういえば、ちょっと前だと、ピクミンのCMを初めてテレビで見たとき。ずっと前だとスピッツの「ロビンソン」、山崎まさよしの「ワン・モア・タイム」、私は不覚にもフリーズしてしまったのだった。

 ピチカート・ファイブの「メッセージ・ソング」を、たまたまNHK「みんなのうた」で聞いたときもそうだ、そうだった。
 最初からそこにあったというわけではないだろうが、そこで運命的に出合うためにこれまで生きてきたって感じがする。

Then and Now : 熊本日日新聞「私にも言わせて」不採用。最近感心したのは、ケツメイシの「君にBUMP」。かっこいい。きょうは、買い物に行ったスーパーの有線で、ちょっと気をそそられる曲が流れていた。でも歌詞も聞きとれないし、タイトルもわからない。縁があれば、またどこかで出合うこともあるだろう。

« 「ロング・ラブレター~漂流教室」~2/3/2002・k200 | トップページ | リリー・フランキー賛江~2/26/2002・k202 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/6634646

この記事へのトラックバック一覧です: キンモクセイ「二人のアカボシ」~2/23/2002・k201:

« 「ロング・ラブレター~漂流教室」~2/3/2002・k200 | トップページ | リリー・フランキー賛江~2/26/2002・k202 »