2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 映画「東京物語」を自主上映で観る! /多分2000  | トップページ | 「還暦を迎えたら、ジョンは?」 ?/?/ 2000 »

2004年4月 2日 (金)

映画『秘密』をTVで見る~4/24/2001

 世に不運な映画というものが確かに存在する。広末涼子主演のこの映画『秘密』がまさにそうであるな、と日曜の昼下がりにテレビで見ていて、そう思った。

 東野圭吾の原作を読んだとき、すでにヒロスエ主演で映画化されるという話を聞いていたので、主人公のイメージは彼女以外に考えられなくなっていた。それは原作者自身が彼女のファンだそうだから致しかたない。
 映画というのは、短くても半年ぐらいの日数が製作に必要とされるので、人気絶頂の頃に企画された、タレント人気にあやかった作品は、公開されるときにはちょっとキツイところがある。この映画、なまじ良く出来たファンタジーなだけに、不運さはよりつのる。

 洋画だったら、カルト・ムービーになる要素があるんだけど、戸惑う父親役の小林薫ともどもCMのワンシーンみたいな作りが多いように感じられた。にしても女心がすごくよく描けてるから、ビデオを借りてでも見る価値あり。

コメント:熊本日日新聞「私にも言わせて」不採用。この映画の脚色を担当した斉藤ひろし氏は、映画「黄泉がえり」で共同脚色のひとりとして、クレジットされている。熊日の夕刊で知りました。

« 映画「東京物語」を自主上映で観る! /多分2000  | トップページ | 「還暦を迎えたら、ジョンは?」 ?/?/ 2000 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/6634445

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『秘密』をTVで見る~4/24/2001:

« 映画「東京物語」を自主上映で観る! /多分2000  | トップページ | 「還暦を迎えたら、ジョンは?」 ?/?/ 2000 »