2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 議員の世襲を問う前に | トップページ | 自転車に乗るための心構えの必要性 »

2004年2月15日 (日)

政治を教育に取り戻せ

 私は、高校のとき大学受験に関係ないということで、「政治・経済」という教科をおろそかにしたことを大変後悔している。どうも基本的な部分が、わかっていないので今でも非常識である。
「経済ってそういうことだったのか会議」という本も読んだが、全然記憶に残っていないし、新聞の政治記事もその場限り。「基本は、若いときに作る」は正しい。
 ところで、滋賀県豊郷町の小学校校舎の解体問題に始まった町長リコール。現場の教師は、子供たちに社会の仕組みを教える好機なのに、生きた総合学習になり得るのに、多分子供たちを遠ざけることしか考えていないのだろう。
 おそらく私みたいに受験を優先させた人たちが、教師になっているのだろうだから無理もない。しかし、それでは何にも変わらないどころか、悪くなる一方なのにね、とわが町内の小中学校に働く先生方にも、より一層の奮起を望むところだ。
 誰だって、出来るなら汚れ仕事に子供をつかせたくはない。しかし、政治をダーティーなものとして、子供たちから遠ざけるから、いっこうにいい人材が集まらない業界になってしまったのだと私は思う。
 ま、汚れ仕事の尊さというものもあるんですが。(2/19/2003)

コメント:前段「議員の世襲を問う前に」以前に合志町役場の掲示板に書き込んだもの。さすがにそのまま公開されたときには驚いた。特別、過激なことを書いているわけではないのだが、合志町に住んでいることを素直に喜んだ。

« 議員の世襲を問う前に | トップページ | 自転車に乗るための心構えの必要性 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/6634166

この記事へのトラックバック一覧です: 政治を教育に取り戻せ:

« 議員の世襲を問う前に | トップページ | 自転車に乗るための心構えの必要性 »